Project

General

Profile

Backport(バックポート) #1639

The Parameter will be escape in the mail (メールに含まれるパラメータがエスケープされている)

Added by Masato Nagasawa almost 9 years ago. Updated almost 9 years ago.

Status:
Fixed(完了)
Priority:
Normal(通常)
Target version:
Start date:
2010-07-14
Due date:
% Done:

100%


Description

Overview (現象)

ニックネームに「<」や「'」などの記号が含まれると、送られてきたデイリーニュースのメールを表示した際に、HTMLエンティティ(&lt; &#039; など)に変換されている。
また、ニックネーム以外でもHTMLエンティティ変換される記号が含まれる場合、同様の現象が起こると思われる。

refs: htmlspecialchars
http://php.net/manual/ja/function.htmlspecialchars.php
出力される文字列がこの関数を"何度か"通っていると考えられる。

再現方法

  1. ニックネームを !"#$%&'<<picomu>>?|\-!"#$ にする
  2. このメンバーでデイリーニュースを受信するように設定しておく
  3. デイリーニュースタスクを実行する
  4. 送られてきたデイリーニュースのニックネーム部分を見ると
    !&quot;#$%&amp;&#039;&lt;&lt;picomu&gt;&gt;?|\-!&quot;#$ 
    

    となっている

再現バージョン

  • OpenPNE3.4.6-dev

他のバージョンでは未確認

Causes (原因)

メール本文はHTML形式でないのにも関わらず、エスケープ処理がされている。

Way to fix (修正内容)

メールテンプレートではHTMLのようにエスケープ処理を施す必要がない。

エスケープ処理を行っているのは sfViewParameterHolder クラスで、
sfView クラス内でこのインスタンスを生成する際に sfConfig の値を参照してエスケープの有無を決定している。

修正内容としては、sfView で生成された sfViewParameterHolder のインスタンスを、
結果を出力する前に sfViewParameterHolder::setEscaping(false) とする事で、エスケープ処理を行わないようにする。


Related issues

Related to OpenPNE 3 - Bug(バグ) #1344: The Parameter will be escape in the mail (メールに含まれるパラメータがエスケープされている) Fixed(完了) 2010-07-14

Associated revisions

Revision 737d08f7 (diff)
Added by Masato Nagasawa almost 9 years ago

fixed escaping of the parameter is changed to disable. (fixes #1639, BP from #1344)

Revision bdaa2928 (diff)
Added by Masato Nagasawa almost 9 years ago

Revert "fixed escaping of the parameter is changed to disable. (fixes #1639, BP from #1344)"

This reverts commit 737d08f7e7566e5d4b546a0c2844c324c1ef3998.

Revision e1d9a365 (diff)
Added by Masato Nagasawa almost 9 years ago

fixed escaping of the parameter is changed to disable. (fixes #1639, BP from #1344)

History

#1 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

  • Status changed from Accepted(着手) to Pending Review(レビュー待ち)
  • % Done changed from 0 to 50

更新履歴 737d08f7e7566e5d4b546a0c2844c324c1ef3998 で適用されました。

#2 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

更新履歴 bdaa292836feba12fea15cf6b1c895d61f0f6c5f で適用されました。

#3 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

  • Status changed from Pending Review(レビュー待ち) to Rejected(差し戻し)
  • Target version changed from OpenPNE 3.4.8 to OpenPNE 3.4.9

3.4.9にて対応します。

#4 Updated by Shinichi Urabe almost 9 years ago

  • Status changed from Rejected(差し戻し) to Pending Fixing(修正待ち)

#5 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

  • Status changed from Pending Fixing(修正待ち) to Pending Review(レビュー待ち)

更新履歴 e1d9a3651f2e21ef8f77a0ff83e635cd4e2682b5 で適用されました。

#6 Updated by Rimpei Ogawa almost 9 years ago

  • Status changed from Pending Review(レビュー待ち) to Rejected(差し戻し)

Description に原因と修正内容を記載してください。

#7 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

  • Status changed from Rejected(差し戻し) to Accepted(着手)

#8 Updated by Masato Nagasawa almost 9 years ago

  • Status changed from Accepted(着手) to Pending Review(レビュー待ち)

原因と修正内容を追記しました。

#9 Updated by Rimpei Ogawa almost 9 years ago

  • Status changed from Pending Review(レビュー待ち) to Pending Testing(テスト待ち)
  • % Done changed from 50 to 70

#10 Updated by Mutsumi Imamura almost 9 years ago

  • Status changed from Pending Testing(テスト待ち) to Fixed(完了)
  • % Done changed from 70 to 100

Also available in: Atom PDF