プロジェクト

全般

プロフィール

Backport(バックポート) #2297

OpenPNE 2 からのアップグレードで、誤ったコミュニティカテゴリの紐付けをおこなってしまうことがある

Yuma Sakata7年以上前に追加. 7年以上前に更新.

ステータス:
Fixed(完了)
優先度:
High(高め)
担当者:
対象バージョン:
開始日:
2010-08-25
期日:
進捗率:

100%


説明

Overview (現象)

OpenPNE 2 からのアップグレードで、誤ったコミュニティカテゴリの紐付けをおこなってしまうことがある。

この誤ったカテゴリの紐付けによって、中カテゴリにコミュニティがぶら下がってしまったり、 OpenPNE 3 からは閲覧できないコミュニティなどが生まれてしまう。

なお、この現象は OpenPNE 2 側データで「重複したコミュニティ名を持つコミュニティ」が存在している場合は発生しない(たとえば、 OpenPNE 公式 SNS には重複したコミュニティ名が存在していたため、この現象が発生しなかった)。

再現バージョン

  • OpenPNE2.12.12 → 3.4.6

Causes (原因)

重複するコミュニティ名が存在しなかった場合に発行される、 OpenPNE 3 から OpenPNE 2 へのコミュニティインポート用の SQL に誤りがあった(この誤りは 2f36df96135741e537042bb028353bd1b90d83b8 で修正された)。

OpenPNE 2 からコミュニティを取得する SQL の WHERE 節の c_commu_category_id に指定される ID は、 OpenPNE 2 のコミュニティカテゴリ ID であるべきであるにも関わらず、 OpenPNE 3 のコミュニティカテゴリ ID を指定してしまっていた。

OpenPNE 2 のコミュニティカテゴリと OpenPNE 3 のコミュニティカテゴリはデータ構造が異なっており、 OpenPNE 2 では別テーブルであった中カテゴリも小カテゴリと同一のテーブルに格納される。そのため、小カテゴリの ID を OpenPNE 2 のものから意図的にずらしている。また、 OpenPNE 2 と OpenPNE 3 のどちらも、コミュニティは中カテゴリではなく小カテゴリに属するような実装になっている。

そこで、コンバータは小カテゴリに属するコミュニティ群のみを取得しにいこうとする。しかし、この誤った SQL では、コンバート対象とする小カテゴリIDの一覧は OpenPNE 3 のものであったので、 OpenPNE 2 では小カテゴリの ID だが OpenPNE 3 では中カテゴリの ID であるものはインポート対象にされていなかった。

Way to fix (修正内容)

1. まず、「原因」の項に示した問題を修正するために、重複するコミュニティ名が存在しなかった場合に発行する SQL でも、 OpenPNE 2 のカテゴリ ID を基にコミュニティのインポートをおこなうように修正した
2. 「1.」の修正はこれからコンバートをおこなう SNS にのみ有効なもので、既にコンバートしてしまった SNS が対象になるものではないので、このような SNS への救済措置として openpne:fix-wrong-categorized-community タスクを用意した

openpne:fix-wrong-categorized-community タスクがおこなうこと

  • OpenPNE 2 の c_commu テーブルのうち、 OpenPNE 3 の community テーブルに移行されていないコミュニティを community テーブルにインポートする
    • 「OpenPNE 3 の community テーブルに移行されていないコミュニティ」であるかどうか、つまり「OpenPNE 3 に正しく移行されたが削除されたコミュニティ」でないかどうかは、「community_member テーブルのデータの有無」によって区別する。アップグレード時には community テーブルに移行されなかった community_member の情報であってもすべて移行される。一方で、コミュニティの削除がおこなわれた場合は community_member の情報もまた削除されるため、 community_member のレコードが存在しているか否かによって「OpenPNE 3 に移行されていない」か「移行されたが削除された」かを判別することができる
  • OpenPNE 2 と同名の中カテゴリ内に存在する同名の小カテゴリに属するコミュニティのみ、 OpenPNE 3 の正しいコミュニティカテゴリに紐付け直す

※タスクの実行中に手動で修復することを選択した場合は、上であげた処理と同等の SQL を画面に出力する。
※OpenPNE 3 からのコンバート後に名前を変更していたり、同じ名前でも属する中カテゴリが異なる小カテゴリについては、カテゴリの紐付け直しはおこなわない

報告元

http://sns.openpne.jp/diary/24998から転載


OpenPNE2.12.12から3.4.6へコンバートする際に、
OpenPNE2に存在していた「中カテゴリ」がそのままカテゴリの一種としてコンバートされてしまい、結果としてIDがOpenPNE2とOpenPNE3とではずれてしまう(当方では中カテゴリ一つだったので1づつずれている)。

結果、コミュニティ表示のカテゴリはまったく違うものとなる。
また、OpenPNE2で先頭のIDを持つコミュは消えてしまう
(どうやらコンバート時にOpenPNE3用のテーブルにはコンバートされていない様子)

コメントにもバグに関する情報がありましたので追記します。
中カテゴリのコンバートをしないように
opUpgradeFrom2ImportCommunityCategoryStrategy.class.php
の61行目

$this->conn->execute($newParentSQL.' '.$oldParentSQL, array($parent['c_commu_category_parent_id']));

をコメントアウトしたところ、一応こちらの望むようにコンバートできました。
ただし、中カテゴリが1つのみの環境で行ったので、それ以上ある場合などの動作は不明です。


関連するチケット

関連している OpenPNE 3 - Bug(バグ) #1527: OpenPNE 2 からのアップグレードで、誤ったコミュニティカテゴリの紐付けをおこなってしまうことがある Fixed(完了) 2010-08-25
関連している OpenPNE 3 - Backport(バックポート) #1612: OpenPNE 2 からのアップグレードで、誤ったコミュニティカテゴリの紐付けをおこなってしまうことがある Fixed(完了) 2010-08-25

関係しているリビジョン

リビジョン 410bfc79 (差分)
Kousuke Ebihara7年以上前に追加

opInteractiveTaskTestHandler now has $debug property to output all data of stdin for helping write unit test (refs #2297, BP from #1527)

リビジョン 7ec866c7 (差分)
Kousuke Ebihara7年以上前に追加

fixed my English error and improved some expressions about automatically / manually repairing (refs #2297, BP from #1527)

リビジョン 4cdbf069 (差分)
Kousuke Ebihara7年以上前に追加

added openpne:fix-wrong-categorized-community task to recover wrong categorized community (fixes #2297, BP from #1527)

リビジョン 6b52c201 (差分)
Kousuke Ebihara7年以上前に追加

fixed wrong community categorizing in openpne:upgrade-from-2 (refs #2297, BP from #1527)

リビジョン fbe049ba (差分)
Shinichi Urabe7年以上前に追加

added ability to categorize test data (refs #2297, BP from #1527)

Conflicts:

test/fixtures/common/xss_test_data.yml

履歴

#1 Shinichi Urabe7年以上前に更新

  • 担当者Shinichi Urabe にセット

#2 Kousuke Ebihara7年以上前に更新

  • ステータスNew(新規) から Pending Review(レビュー待ち) に変更
  • 進捗率0 から 50 に変更

更新履歴 4cdbf069284f3da7d0c358389a57ca077570d5e7 で適用されました。

#3 Minoru Takai7年以上前に更新

  • ステータスPending Review(レビュー待ち) から Pending Testing(テスト待ち) に変更
  • 進捗率50 から 70 に変更

レビューしました。

親チケットでは 6 個の修正がコミットされており、このチケットには 5 個のコミットしか紐づいていませんが、stable-3.4.x ブランチへの 6 個目のコミット 322393ec711e097b27bc6a21195ef73b073f092f は master チケットに紐づいています。

6 個のコミットが stable-3.4.x ブランチに取り込まれていることを確認しました。親チケットでの修正内容と同じ修正が取り込まれており、 master ブランチと stable-3.4.x ブランチで共通の修正でよいと思いますので取り込みは OK とします。

#4 Mutsumi Imamura7年以上前に更新

  • ステータスPending Testing(テスト待ち) から Fixed(完了) に変更
  • 進捗率70 から 100 に変更

2.12と2.14から3.4系にアップグレードし、コミュニティ数とカテゴリ数を確認するテストを実施しました。
問題ありませんでしたのでこのチケットはクローズとします。

他の形式にエクスポート: Atom PDF