Project

General

Profile

Backport(バックポート) #2296

/default/indexなどのdefaultモジュールのページにアクセスするとsymfonyのデフォルト画面が表示される

Added by Yuma Sakata about 11 years ago. Updated about 11 years ago.

Status:
Fixed(完了)
Priority:
High(高め)
Assignee:
Target version:
Start date:
2011-03-30
Due date:
% Done:

100%


Description

Overview (現象)

/default/indexなどのdefaultモジュールのページにアクセスするとsymfonyのデフォルト画面が表示される。
動作として特に問題があるわけではないが、OpenPNEのアプリケーションとして想定していない画面が表示されてしまうのはあまり適切ではないと思われる。

再現バージョン

  • OpenPNE3.4.15-dev

再現手順

1.pc_frontendにログインする
2.下記のURLにアクセスする

default/index
default/module
default/error404
default/login
default/disabled
default/customizingCss ← このURLはホワイトアウトする(devモードでも通常でも)

3.symfonyのデフォルト画面が表示される

Causes (原因)

ルーティングルールでdefaultモジュールがすべて有効な状態になっている。

Way to fix (修正内容)

調査結果

ackによる調査

  • default/index
    主にユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/module
    スケルトン作成タスク用のテンプレートで用いられているのみのため動作には問題なし。
  • default/error404
    主にユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/login
    pc_backendで用いられているように見えるが、バックポート元と同じ対処を行った場合でも動作には問題がないように思われる。
  • default/disabled
    ユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/secure
    該当なし。
  • default/customizingCss
    該当なし。

Related issues

Related to OpenPNE 3 - Bug(バグ) #1987: /default/indexなどのdefaultモジュールのページにアクセスするとsymfonyのデフォルト画面が表示される Fixed(完了) 2011-03-30
Related to OpenPNE 3 - Backport(バックポート) #2088: /default/indexなどのdefaultモジュールのページにアクセスするとsymfonyのデフォルト画面が表示される Fixed(完了) 2011-03-30 2011-06-24

Associated revisions

Revision a28d9bad (diff)
Added by Yuya Watanabe about 11 years ago

fixed had access the not defined the default modules in the routing rules(fixes #2296, BP from #1987)

History

#1 Updated by Yuma Sakata about 11 years ago

  • Assignee deleted (Masato Nagasawa)

#2 Updated by Mutsumi Imamura about 11 years ago

  • Assignee set to Mutsumi Imamura

#3 Updated by Mutsumi Imamura about 11 years ago

  • Assignee deleted (Mutsumi Imamura)

#4 Updated by Yuya Watanabe about 11 years ago

  • Status changed from New(新規) to Accepted(着手)
  • Assignee set to Yuya Watanabe

#5 Updated by Yuya Watanabe about 11 years ago

本チケットの対象バージョンにおいてはバックポート元の修正方針では不備が生じる可能性があるため再調査を行う必要があります。

#6 Updated by Yuya Watanabe about 11 years ago

バックポート元の調査方法が不明だったため、バックポート元の調査結果に基づいた調査としてforwardやリンクが作成されそうな場所についてマッチするような検索を行いました。以下に調査結果を示します。しかし、下記の調査方法ではバックポート元で示されるような結果が得られなかったため調査方法について検討する必要があると思います。

ackによる調査

  • default/index
    $ ack "'default', *'index'|default/index" -l
    lib/vendor/symfony/test/unit/routing/sfPatternRoutingTest.php
    lib/vendor/symfony/test/functional/genericTest.php
    test/functional/pc_backend/defaultActionsTest.php
    test/functional/mobile_frontend/defaultActionsTest.php
    

    主にユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/module
    $ ack "'default', *'module'|default/module" -l
    lib/task/skeleton/module/module/actions/actions.class.php
    lib/vendor/symfony/lib/task/generator/skeleton/module/module/actions/actions.class.php
    

    スケルトン作成タスク用のテンプレートで用いられているのみのため動作には問題なし。
  • default/error404
    $ ack "'default', *'error404'|default/error404" -l
    lib/vendor/symfony/test/functional/prodTest.php
    

    主にユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/login
    $ ack "'default', *'login'|default/login" -l
    lib/vendor/symfony/test/functional/genericTest.php
    apps/pc_backend/modules/default/templates/loginSuccess.php
    apps/pc_backend/modules/default/actions/logoutAction.class.php
    test/functional/pc_backend/snsActionsTest.php
    test/functional/pc_backend/designActionsTest.php
    

    pc_backendで用いられているように見えるが、バックポート元と同じ対処を行った場合でも動作には問題がないようにみえた。(要検証)
  • default/disabled
    $ ack "'default', *'disabled'|default/disabled" -l
    lib/vendor/symfony/test/functional/genericTest.php
    

    ユニットテストでの使用のため問題なし。
  • default/secure
    $ ack "'default', *'secure'|default/secure" -l
    

    該当なし。
  • default/customizingCss
    $ ack "'default', *'customizingCss'|default/customizingCss" -l
    

    該当なし。

#7 Updated by wa ta about 11 years ago

  • Status changed from Accepted(着手) to Pending Review(レビュー待ち)
  • % Done changed from 0 to 50

更新履歴 a28d9bad753f83710a2051bdb598cebcd49c320f で適用されました。

#8 Updated by Mutsumi Imamura about 11 years ago

Seleniumにてテストケースを作成し、対象のページにアクセスした際の動作結果は以下の通りです。

■mobile_frontend

No. 確認したページ 期待結果 結果
1 default/csrfError アクセスエラーページに遷移する
2 default/disabled アクセスエラーページに遷移する
3 default/error404 アクセスエラーページに遷移する
4 default/error アクセスエラーページに遷移する
5 default/index アクセスエラーページに遷移する
6 default/login アクセスエラーページに遷移する
7 default/module アクセスエラーページに遷移する
8 default/nonMobileError アクセスエラーページに遷移する
9 default/privacyPolicy アクセスエラーページに遷移する
10 default/secure アクセスエラーページに遷移する
11 default/urlProxy アクセスエラーページに遷移する
12 default/userAgreement アクセスエラーページに遷移する

■pc_frontend

No. 確認したページ 期待結果 結果
1 default/csrfError アクセスエラーページに遷移する
2 default/customizingCss アクセスエラーページに遷移する
3 default/disabled アクセスエラーページに遷移する
4 default/error404 アクセスエラーページに遷移する
5 default/index アクセスエラーページに遷移する
6 default/login アクセスエラーページに遷移する
7 default/module アクセスエラーページに遷移する
8 default/search アクセスエラーページに遷移する
9 default/secure アクセスエラーページに遷移する
10 default/privacyPolicy プライバシーポリシーのページに遷移する
11 default/userAgreement 利用規約のページ遷移するに遷移する

■pc_backend

No. 確認したページ 期待結果 結果
1 csrfError アクセスエラーページに遷移する
2 default/customizingCss アクセスエラーページに遷移する
3 default/disabled アクセスエラーページに遷移する
4 default/error404 アクセスエラーページに遷移する
5 default/index アクセスエラーページに遷移する
6 default/login アクセスエラーページに遷移する
7 default/module アクセスエラーページに遷移する
8 default/search アクセスエラーページに遷移する
9 default/secure アクセスエラーページに遷移する
10 default/top アクセスエラーページに遷移する

#9 Updated by Minoru Takai about 11 years ago

  • Status changed from Pending Review(レビュー待ち) to Pending Testing(テスト待ち)
  • % Done changed from 50 to 70

レビューしました。

バージョン 3.4.x に限らず、この修正内容は修正方針として妥当だと思います。仮にデフォルトルートを用いている箇所があったとしても、この修正内容を変更するのではなく、デフォルトルートを用いている側を修正することが適切でしょう。 stable-3.4.x への修正内容の取り込みも問題なく行なわれていることを確認しました。修正 OK です。

#10 Updated by Mutsumi Imamura about 11 years ago

  • Status changed from Pending Testing(テスト待ち) to Fixed(完了)
  • % Done changed from 70 to 100

http://redmine.openpne.jp/issues/2296#note-8 でテスト済みです。
問題ありあませんので完了とします。

Also available in: Atom PDF