Project

General

Profile

Backport(バックポート) #2352

[PATCH][etc] 部分一致検索を行う箇所でワイルドカード検索ができてしまう

Added by Youichi Kimura about 8 years ago. Updated about 8 years ago.

Status:
Fixed(完了)
Priority:
Normal(通常)
Assignee:
Target version:
Start date:
2011-08-03
Due date:
% Done:

100%


Description

Overview (現象)

メンバー画面の「メンバー検索」や「コミュニティ検索」、あるいは管理画面の「メンバー管理」などでは、ニックネームやキーワード等で部分一致検索が行える。ここで、アンダースコア("_")やパーセント("%")を含めて検索すると、文字としてではなくメタ文字(ワイルドカード)として検索が行なわれてしまう。

これは仕様と考えれば問題ではないと言えるが、この動作は意図した仕様ではなく、不具合として扱うべきであると考えられる。

Causes (原因)

LIKE検索を行っている箇所では

$query->addWhere('name LIKE ?', '%'.$value.'%');

のように(部分一致)検索文字列として入力された値を直接渡しているためメタ文字がそのままメタ文字として扱われてしまっている。

Way to fix (修正内容)

LIKE検索は関数化されていない(LIKEメソッドがあるわけではない)ため、LIKE文を用いている箇所全てで入力文字列中のメタ文字をエスケープするか、最終的にSQLが生成される時点でエスケープを施すという対応が考えられる。

具体的な修正箇所や修正方針については検討できていない。

Note (補足)

バックスラッシュを含む文字列での検索についての挙動も気になる。例えば "foo\bar" というニックネームのメンバーがいる場合、メンバー検索で "foo" と検索すればヒットするが、 "foo\" と検索してもヒットせず、 "foo\\" と検索するとヒットするような動作を確認している。


Related issues

Related to opOpenSocialPlugin - Bug(バグ) #2338: [PATCH][etc] 部分一致検索を行う箇所でワイルドカード検索ができてしまう Fixed(完了) 2011-08-03

Associated revisions

Revision a68f3a46 (diff)
Added by Hiroshi Kato about 8 years ago

added escape function to like query. (fixes #2352, BP from #2338)

This patch uses opDoctrineQuery::andWhereLike() method that was
added in OpenPNE-3.6beta13.

History

#1 Updated by Hiroshi Kato about 8 years ago

  • Status changed from Pending Fixing(修正待ち) to Pending Review(レビュー待ち)
  • % Done changed from 0 to 50

更新履歴 a68f3a46f40183597bd13ab5aa044a51c8d7dc5b で適用されました。

#2 Updated by Shogo Kawahara about 8 years ago

  • Status changed from Pending Review(レビュー待ち) to Fixed(完了)
  • % Done changed from 50 to 100

Also available in: Atom PDF